北海道食糧産業株式会社(SYOKUSAN)

会社概要

会社名
北海道食糧産業株式会社
代表者
代表取締役社長 豊田 悟
会社設立
昭和31年8月31日
資本金
40,000,000円
決算期
3月
売上高
6,813百万円(平成28年度)
主要取引銀行
北洋銀行白石中央支店、 北海道銀行流通センター前支店、みずほ銀行札幌支店、
三菱東京UFJ銀行札幌支社、 商工中金札幌支店
URL
http://h-syokusan.co.jp/

沿革

昭和31年
会社設立
代表取締役社長に今野吉之助が就任
昭和32年
配合飼料の取引を開始
昭和36年
日本農産工業(株)配合飼料の北海道総代理店となる
昭和48年
代表取締役社長に大川信夫が就任
昭和58年
米ポリ袋の印刷製造を主体とする(株)協同パックを設立
昭和60年
代表取締役会長に大川信夫、代表取締役社長に狭田正治が就任
平成5年
所有地に自社ビル(食糧ビル)を建設し移転
平成6年
代表取締役社長に東廣が就任
平成15年
三笠燃料部を新設し、灯油・プロパンの卸及び直売開始
平成18年
第一・第二精米工場を取得
平成23年
代表取締役社長に豊田悟が就任
平成24年
八雲営業所、苫小牧出張所を新設
平成26年
サービス付高齢者住宅を三笠市に建設
平成28年
釧路出張所を新設
有料老人ホームを札幌市白石区に建設
札幌市中央区にSYOKUSAN3・5ビルを取得
札幌市中央区に自社ビル建設予定地を取得
平成29年
資本金4,000万円に増資
SYOKUSAN従業員持株会設立
精米工場がHACCP認定を取得